【11月14日】

DSC_0021益子町と真岡青年会議所の共催で『市民討議会inましこ2009』が行われた。

市民討議会は、無作為抽出で選ばれた住民がまちづくりの課題について議論をするもので、芳賀郡市内では8月の真岡市に次いで2例目となる。

今回の討議会には、益子町内から25名の方が参加し、『私がイメージする益子町とは?』『益子町の良いところを伸ばすには?悪いところを直すには?』『益子町のために、私自身ができることとは?』という3つのテーマで話し合いを進めた。

参加者からは、行政に対してかなり手厳しい意見も多く出されたが、こうしたことは、幅広い住民層が参加して意見を発する機会が待ち望まれていた裏返しであろうと考えられる。