【11月30日】

12月定例議会が開会した。

今回の議会では、これまで空席となっていた副市長人事(総務部長の内田龍雄氏を選任)や、第10次市勢発展長期計画の基本構想など12議案が上程された。

不況や新型インフルエンザなど様々な問題が山積していることもあってか、14名の議員が一般質問を行う予定。質問者が14名に達したのは、今から4年前の平成17年12月定例議会以来である。

また、一般質問の日程が今回初めて3日間となる。

ただ単に多ければいいということではないが、議会活性化の基礎的条件ではあるので、望ましいことであると思える。