【12月26~27日】

今年1年間、真岡青年会議所で一緒に活動してきた市民意識向上委員会のメンバーと国内某所にて打ち上げをかねた1泊旅行にでかける。
この1年間、委員長をつとめさせていただき、本当に様々なことを経験してきた。
4月に行われた真岡市長選挙の公開討論会(最終的には告示後の『合同・個人演説会』になったが)の企画、設営。無作為抽出によって選ばれた市民がまちづくりの課題を議論する『市民討議会』を、真岡市(8月)、益子町(11月)でそれぞれ開催。10月~11月にかけて地域のごみ減量化に挑んだ『雑紙チャレンジ活動』。また、開催には至らなかったが、市貝町長選挙でも公開討論会の開催に奔走した。
実を言うと、日本経済新聞社の調査で、真岡市の行政革新度(595位)と行政サービス度(389位)が極めて低い水準であるこということを知ったのも、この委員会の勉強会がきっかけだった。
年明け早々から走ってきた中で何度も壁にぶつかったが、いかなる時も笑顔とまちづくりに対する情熱を忘れず、不安に押しつぶされそうになった私を支えてくれたのは、この委員会のメンバーである。最高の仲間と、最高の1年間を過ごせたことに心から感謝したい。
091226_01091226_02091226_03091226_04091226_05091226_06