【11月26日】

大谷地区のお祭り組織『伊夜日子会』の研修旅行に参加した。
今回の目的地は福島県南会津。会員の1人、赤塚正之さんの『塔のへつりと大内宿に行きたい!』との意見で行き先が決まった。
今や大谷地区の名物となっている手づくりの祭り屋台は、技術屋・赤塚さんの職人技の結晶と言える。
そんな赤塚さんは来年春に定年退職を迎え、機に真岡を離れる予定となっている。だから、今年は赤塚さんの行きたい所へ…というのが会員一同の思いだった。
ちょうど大内宿は、前日の雪で実に見事な風景(伝わりますかね、私のカメラ技術で)に。初めて訪れた私も感激した次第。