【12月18日】

市内の好文堂書店で年末恒例の落語会が開かれ、私も高座に上がらせていただいた。
今回披露した噺は『風呂敷』。
あまり自信のないネタなので、人前で披露するのは実に5年ぶり。その割には中々の出来だったのではないかと、自分で自分を励ましてみたりする。