【12月14日】

朗読ボランティア『ひばりの会』の活動で、心身障がい児施設『ひまわり園』を訪問した。

この事業は、毎年クリスマス前の時期に行われている。

ひまわり園は、これまで中村小学校の長田分校だった木造校舎を活用して運営されていたが、老朽化が著しく問題となっていた。特に冬の時期は暖房が完備していても、底冷えがするような状態だった。

それが今年度から、コンピュータカレッジだった場所に移転することになった。建物がきれいになったこともあり、利用者数も増えているのだとか。

議員になって以来ずっと訴えてきた課題が、こうして改善された(ずいぶん時間はかかりましたが)のを目の当たりにすると、ささやかなことではあるが自分の仕事にやりがいを感じる。