【12月1日①】

12月定例議会が開会。
今回執行部からは、『真岡市一般会計補正予算』、『真岡市工業振興基金条例の制定』、『真岡市運動場設置、管理及び使用条例の制定』など合わせて20の議案が提出された。
日程は以下の通り。

12/ 1  開会
7  質疑・一般質問
8  質疑・一般質問
12  民生文教、産業建設 各常任委員会
13  総務常任委員会
15  閉会

9月の『決算議会』や2月の『予算議会』と比べて、12月定例議会は提出される議案数が少なく、日程も短い方である。

しかし、議員にとっては自身が訴えている政策を、次年度の予算に反映させるための(選挙になぞらえて考えれば)“最後のお願い”の場である。

特に今回は、人口減少が予測よりも5年早いスピードで進んでいる報告を受けて、議員がその対策をどのように考えているかが問われている議会でもある。

質疑と一般質問に向けて、しっかりとした準備を整えておかねばならない。

中村かずひこ通信60号