【12月2日②】

福寿会の定例会に出席した後、夕方から東京へ。
大学時代に在籍した明治大学政治経済学部の小西德應ゼミのOB会に出席した。
『中村は奥さんを必ず連れてくるように!』と言われ、妻・光江ともども参加をさせていただいた。
私が在籍していた平成6~7年頃、先生はまだ30代で専任講師を務めていた(ヘアスタイルは、今とあまり変わりませんが…)。
今振り返ってみても本当に面倒見のいい先生で、我々も兄貴のように慕っていた。
あれから20数年経ち、今では先生も『政治経済学部長』という肩書きがつくまでになったことには、教え子の1人として本当に感慨深く思う。