【1月25日】

この日の夜、真岡落語研究会の活動で、お隣の茨城県筑西市へ。
年が明けてからというもの、1月12日に矢板市の『デイサービスセンターやしお』で行われた落語会に出演以降、市内外の様々な団体からお声かけをいただき(1月だけでも、12日、14日、16日、18日、20日、21日、25日、28日に出演)、『えっ、何でこんなに多いの?』と、私達も嬉しさを通り越して、いささか戸惑い気味。。。
この日の活動は、下館商工会議所青年部の例会で『落語を聴く会』が開催され、出演をさせていただく。今回は『仕事』をテーマにした落語会で、私は持ちネタの1つである『代書屋』を披露した。
実は、同青年部で来年度会長予定者となっているのが、真岡高校の落語同好会の後輩である桑原務。そのようなご縁があって、今回お声かけをいただいたような次第。
彼は、一昨年行われた『第14回ビジネスプランコンテスト』(日本商工会議所青年部主催)で、見事グランプリに輝いている。後輩の頑張っている姿は、私にとっても大きな励みである。