【10月2日】

この日の午前中、市民会館小ホールで開かれた『市政功労者表彰式典』に出席。

わが真岡市は、昭和29年10月1日に市制を施行した。それを記念して毎年この時期に『市政功労者表彰式典』を行っている。
今年は、区長や地域公民館長、民生委員、消防団員、学校医、統計調査員などで長年活動を続けてこられた方々、さらに篤志寄付をされた方々など、45人と1つの団体が表彰を受けた。
その中には、私の地元で12年間にわたって民生委員をされてきた方も含まれている。
このように地域のために長年頑張ってこられた様々な人達によって、真岡市は支えられていることを表彰式に出席する度に強く感じる。
ここに改めて、今回表彰を受けられた皆様に心からの拍手を送りたい。

【10月1日】

この日の午前中、真岡井頭マラソンの会場にお邪魔をする。
この大会は今年で34回目を数え、真岡市内はもちろんのこと、県外の市民ランナーにもお馴染みの大会となっている。
実際、私が表彰式で賞状をお渡しした方は、埼玉県からいらっしゃったという。
小学生から高齢者まで、約1800名のランナーが『スポーツの秋』らしい気候の中(ランナーの方には少し暑かったかも知れませんが)、健脚を競った。

その後、西真岡保育園の親子運動会へ。
この運動会は、西真岡保育園と同じ系列である西真岡第二保育園が合同で毎年行っている。そのため、300名を超える園児が競技をすることとなり、応援をしている保護者の皆さんの熱気には、ただただ圧倒されてしまう。

2月議会