【2月12日】

午後から『真岡市男女共同参画社会づくり市民会議』に出席。この会議には市議会から総務、文教の各委員長が参加している。
この日、話し合いのメインテーマは『職場における男女平等』。
きっと、各企業とも平等に近づいてはいるのかも知れない。ただ、平等が変な姿で追求されてしまって、男と女の根本的な違いを織り込んだ制度設計がなされていないのではないだろうか…。違いがあるからこそ素晴らしいという、そんな余裕すらないまま『平等』が考えられてはいないだろうか…。
今まで、同世代の様々な方からご意見を聞いてきたことでもあり、思わず考え込んで(=しゃべり倒して)しまった。