【5月15日】

臨時議会が行われ、議長に古橋修一議員(3期・平成クラブ)、副議長に上野玄一議員(3期・平成クラブ)が選出された。

正直なところ、同一会派から正副議長が選出されるのは議会内の緊張感がなくなる可能性があり、決して好ましいことではないと私は考えている。

新議長となった古橋議員は『会派間の融和を図りながら、執行部に対しては是々非々の議論が進められるよう努めたい』と抱負を語っていたが、ぜひともそうあってほしいと願っている。