【8月23日】

地元・大谷地区の夏祭りが行われる。平成11年に山車が完成し夏祭りがスタートして、今回で10回目の節目を迎えた。
今年から、私は大谷地区の青年組織『わかば会』の会長を仰せつかっている。『もっと多くの子ども達に参加してもらえないだろうか…』あれこれ考えた末、今まで会場の公園内だけで担いでいた子ども御輿を大谷地区の大通りに出すことに。
はじめは『無謀だ!』とお叱りも受けたが、育成会などにもご協力いただいて想像以上に多くの子ども達が参加してくれた。『毎年家の前を山車が通ると、外へ飛び出して様子を眺めていたうちの孫が、今年は初めてお祭りに参加することができました』そんな話を聞くと、やってよかった!と心底思う。