【8月24日】

7月11日から芳賀赤十字病院に入院(腎臓病、転倒による骨折)していた祖母が、この日退院した。入院前から認知症の傾向が見られ随分病院の方々にもご迷惑をかけてきたが、温かい励ましを受けながら何とかここまでやって来ることができた。
いよいよ、ここから我々家族にとって介護の“本当の闘い”が始まる。