【9月8日】

一般質問の初日。4人目に登壇し、
1.環境都市としての取り組みについて
2.起業家に対する支援策について
3.栃木SCと連携した取り組みについて
4.障がい児に対する支援策について
という4件の一般質問を行った。
現在Jリーグ昇格を目指している栃木SCと連携した取り組みについては、ほぼ“満額回答”とも言える答弁だった。栃木SCのホームゲームでの『真岡市デー』開催については、今シーズン中に実施する予定とのこと。
その一方で、障がい児に対する支援策については、消極的とも受け取れる答弁(前回、前々回の答弁とあわせて、真岡市は『子ども』に対する施策に少し消極的すぎやしませんか?)だったのが残念だった。
この日は、障がい児を育てている4名のお母さんが傍聴席に来られていた。いい答弁を引き出せず申し訳ない気持ちだったが、質問終了直後にお母さん達自身が福祉課を訪れ“再々々質問”をぶつけたということを聞いて救われる思いがした。
今後も頑張っていかねばっ!!