【9月21日】

本年度の安全功労者全国表彰を受けた旭町婦人防火クラブ(内閣総理大臣表彰)と、真岡市婦人防火クラブ連合会(消防庁長官表彰)の祝賀会に出席した。このように、同じ市の団体が同時に表彰を受けるのは極めて珍しいケースではないだろうか。
特に、旭町婦人防火クラブは昭和57年の設立以来、地域内に住む一人暮らしの高齢者宅の巡回活動などを自主的に行ってきたことが評価され、県内では初めての内閣総理大臣表彰を受けた。このように高い意識で防災活動を行っている団体が自分の住む市にあるということは、市民の1人として誇りに感じる。