【9月25日】

『男女共同参画社会づくり市民会議』が行われた。この会議には市議会から総務委員長の私と、文教委員長の布施實議員が出席。会議では『男女同参画社会づくり計画』に基づいて、現時点でどの程度目標値に近づいているか報告が行われ、その後委員同士による意見交換が行われた。
今回から工業団地管理協会の代表者が委員に加わり、また、新たに加わった公募委員についても多様な経歴の持ち主がそろったと感じた。
そのためか『女性が働きやすい職場環境とは』『各種研修会のあり方について』から、『市役所内に男女共同参画社会推進課のような部署を設けるべき』といったものまで、実に様々な意見・提言が各委員から出された。
この会議は通常年2回のペースで開かれているが、もっと頻繁に開催してもいいように思える。