【6月23日】

真岡市では、今年の8月2日(日)二宮文化会館において『もおか市民討議会2009』の開催が予定されている(真岡市と真岡青年会議所の共催)。

この市民討議会は、無作為で選ばれた市民がまちづくりの課題について話し合うもので、これまでの市民参加の手法と比べて、より幅広い市民層の声を聞くことができる。

前日までに市が1,000名の市民(18歳以上の方)を無作為で抽出する作業を終えたため、この日は、案内文や参加申込書などを封入する作業を、市職員の方々と青年会議所のメンバーで行った。

今回の企画は、青年会議所サイドから共同開催をお願いしたものだが、行政側の協力体制には本当に頭が下がる思いである。

どのような方々に参加していただけるのか現時点では分からないが、今回の試みは真岡市における市民参加・協働のあり方さえも変える可能性があるので、何としても成功させたいと思っている。