【2月4日】

母校・真岡中学校で行われた立志式に出席。今年同校では2年生の172名が立志式を迎えた。
立志式は、武家社会において数え年で15歳になった立春の日に、髪型を変えるなどした『元服』になぞらえて、中学2年生を対象に行われている(全国的に行われているみたいです)。この日は、真岡市内にあるすべての中学校(9校)で立志式が行われた。
議長の代理でご挨拶をさせていただいたが、2年生達のこちらを見つめる真剣な眼差しに少し緊張させられる。
この中学校で、自分が立志式を迎えたのは23年前のこと。課題で出された作文に『将来は政治家になりたい!』と書き、それを読んだ父親に引っ叩かれたのを思い出す。

中村かずひこ通信64号