【7月17日】

『中村かずひこ通信』の第33号が発行された。
今回は、震災に関する情報(災害見舞金や税の減免制度、放射能の測定結果等)を掲載したほか、ハガキによるアンケートをつけさせていただいた。
『震災以降の生活で困ったことは』『情報はどのような方法で入手したか』『震災における行政の対応をどう評価するか』等々…。多分、様々なご意見を頂戴することになるだろうが、1つ1つ拝見させていただき、今後の政策提言に活かしていけるようにしたい。