【9月4日・AM】

この日、鹿沼市では市議会議員選挙が告示された。私の友人で3選目を目指している湯澤英之さんの出陣式に駆けつける。
湯澤さんと私はともに、平成15年の初当選組で、それぞれの市で“最年少議員”として活動してきたこともあり、これまでお互いに悩みを相談し合ったり、情報を交換し合ったりしてきた。また、県内の若手市議・町議で構成する政策研究会『とちぎローカルネットワーク 野嵐会』の設立にも関わってきたこともあり、私にとっては“盟友”“兄貴分(私より4歳上なので)”である。暑い中での戦いとなるが、何としても勝利してほしいところ。
※9月11日の開票の結果、湯澤さんは2470票を獲得し3位(現職議員ではトップの成績)で当選を果たすことができた。