【10月3日】

この日、熊倉地区の4名の区長さん達との意見交換会を行った。
これは、私が1期目の頃から行ってきたものだが、今回から同じ地区に住み4月の選挙で初当選を果たした大滝和弘議員にも加わっていただいた。
自分達が住む地域の課題を区長・議員双方が把握するとともに、各区が行っている取り組みについて情報交換をすることにより新規の事業を検討することが目的。
3月11日の震災後、初めての開催だったため、市と各区との連絡体制の不備を指摘する声が非常に多く寄せられた。
そのほか『育成会の加入率向上』や『ごみの出し方』、さらには『区の適正規模』などについても意見が交わされた。
こうして区長さん達から寄せられた意見は、日頃の議員活動の中で見落としていたことも多く、非常に参考になる。