【1月8日】

午前10時から成人式に出席した。今年、真岡市の新成人者は923名(前年比+74名)。
震災の影響で今も市民会館が使用できず、二宮文化会館に会場変更となった。
震災の影響が色々な面で見られた今年の成人式。
感想文の入選者による発表では、代表となった大滝理恵さんが、宮城県内で震災直後の避難誘導中に津波に遭い24歳で殉職した警官の話を引き合いに出しながら、『自分も人のために役立つ仕事がしたい』という抱負を語った。
成人式終了後、市役所東側の通りで開催されていた初市に出向き、久しぶりにダルマを購入(このところ我が家は喪中続きだったので…)した。
例年ならば、市民会館で成人式を終えたばかりの新成人者達をあちこちで見かけるのだが、今年は会場が変更となったため、そうした姿はなかった。そのためか、いつもの年よりも人通りが少なかったように感じられた。
ちなみに、正面から歩いてくる男性は中学時代の同級生。うーん、人通りが少なかった分、知り合いに声をかけられる回数は多かったような…。