【4月9日・10日】

市内の中学校(9日)、小学校(10日)において入学式が行われ、私は真岡中学校と真岡西小学校にお邪魔した。

真岡中学校には169名の新入生が入学式を迎えた。

見ていて感じたのは、新入生代表の滝澤皐さんが堂々と誓いの言葉を述べていたこと。実を言うと、私も26年前の入学式で新入生代表の挨拶をしたのだが、その時は緊張のあまり式直前にトイレに駆け込んで吐いてしまった(見た目以上にデリケートなのです)。。。それと比べると、何とも立派だと思う。

県内一のマンモス校である真岡西小学校には158名の新入生が。この日のために用意されたであろう余所行きの洋服が何ともぎこちなく可愛らしい。

小高邦夫校長が挨拶で『明日から元気に学校へ登校してください』と呼びかけたところ、何人かの子ども達が『ハイ!』というお返事。周囲の笑いを誘っていた。

こういう子ども達が、わずか5年後には登校班やクラブ活動などで下級生達をリードするようになるのだから、つくづく人間の成長って凄い。