【3月7日】

来週11日(火)に行われる予算審査特別委員会の通告書を提出。その後、市の担当課と接見に臨んだ。

今回は私のほか、藤田勝美議員、関亦英士議員、飯塚正議員の4名が質疑をする予定。

平成25年度は新規事業が目白押しなので、“品質管理の最終部門”とも言うべきこの委員会はもっと活用されていいと思うのだが、質疑を行う議員の少なさはいささか残念に思う。

私の方は、『庁舎建設事業費』(新年度から計画策定に向けて検討がはじまります)や、『SLの走るまち拠点施設運営費』など以下の9項目について質疑を行う。

【質疑の内容】

①庁舎建設事業費について

②人材育成費(市職員が行う研修)について

③SLの走るまち拠点施設運営費について

④真岡鐵道対策事業費について

⑤とちぎの元気な森づくり事業費について

⑥ごみ減量化推進事業費について

⑦勤労者宅地及び住宅資金貸付金について

⑧商工振興資金貸付金について

⑨真岡フィルムコミッション運営補助金について