【6月4日】

6月定例議会が開会した。

開会に先立って、同期の齊藤重一議員、荒川洋子議員、大根田悦夫議員とともに、全国市議会議長会からの議員10年表彰を受ける。

振り返ってみればあっという間であったが、足利銀行の経営破たん、芳賀地域における市町合併の議論、芳賀赤十字病医院の医師不足、芳賀広域ごみ処理施設の建設問題、リーマンショック、二宮町との合併、2度にわたる自然災害等々…、様々な課題・難題に直面し、その都度悩み続けた10年間でもあった。

多分、これからも多くの課題が待ち受けているのだろうが、今まで経験してきたことを活かして議員活動に励んでいきたいと思っている。

この日頂戴した表彰については、私の一般質問の日にはいつも傍聴席に来てくれていた祖母の仏前に供えさせていただいた。