【8月20日~21日】

奈良県奈良市にある春日大社で行われた『全国若手市議会議員の会』の総会・研修会に出席。

奈良市は、中学3年生の時の修学旅行で訪れただけ(当時はまだ昭和でございました)であったが、奈良市長選挙の応援で先月お邪魔し『平成初上陸』を遂げたばかり。ちなみに、今年10月に行われる青年会議所の全国大会も会場が奈良市ということで、どういう訳か今年は“奈良づいて”いる。8月末に総会が行われるのは、この団体の年度が9月~翌8月末となっているため。

2日間のスケジュールは下記の通り。

002 20日 12:00~13:30
役員会
 006 14:00〜15:30
総会
 016 16:00〜18:00
研修①『市民によるまちづくり~なら燈花会の取り組みから~』
講師:山本浩扶臣氏(NPO法人なら燈花会の会会長)
 024 21日
10:00~12:00
研修②『自然エネルギー利用の現状と未来~自治体政策の可能性~』
講師:飯田哲也氏(NPO法人環境エネルギー政策研究所所長)
12:30〜13:30
新年度役員打ち合わせ

総会では、まず『関東若手市議会議員の会』の会長として、この1年間行ってきた活動について報告をさせていただいた。

558823_405144509597114_1062809211_nその後、9月からはじまる新年度の役員人事も承認され、私は副会長に選任された。岡英彦新会長(北海道・江別市議)が掲げる『三大都市圏と地方圏の相互理解の深化』について、しっかりとサポートすることができればと考えている。