【10月20日】

2013102213590000社会福祉協議会主催の『ふれあいフェスティバル』に参加。例年、好天に恵まれることの多いイベントだが今年は雨にたたられた。

自分は荷物運びと、朗読ボランティア『ひばりの会』によるバザーの客引きを担当。あいにくの天気で客足も鈍く、とにかく知り合いを見つけては半ば強引に店に引っ張り込み、何か物を買わせるという、東京都あたりでは条例に抵触しそうなことを雨の中で続ける。

2013102213580000今回のイベントで話題となっていたのは、福島県浪江町から宇都宮市へ避難している吉田さんと言う方が特別出店した焼きそばのお店。震災前には吉田さんのお兄さんが浪江町内で焼きそば屋を経営されていたということで見事な手際。

浪江町の太麺の焼きそばは、以前からB級グルメとして全国的に知られていた。今回、私も初めて食べてみたが、食べごたえもあって大変美味しかった(太麺というだけでなく、具がモヤシと豚肉というのも独特です)。しかし、雨さえ降らなければもっと色々な方に食べてもらえたのではないかと思うと、それが残念でならない。