【10月17日】

IMGP0224この日の夜、宇都宮市内で開催された若手経営者や起業家を対象にした勉強会『サクシードカフェ』に参加。

この勉強会は、経営コンサルタントの水沼啓幸さんが主宰しているもので、『“いい会社”とは何か?』をテーマに、全国各地の企業をモデルとしながら実例研究をしている。

『市議会議員のお前がなぜ?』と言われそうだが、議員を『政策と言う商品を提供する仕事』として考えると、とても学ばされることが大きい。

何より、同じ“若手”と言っても、議員の集まりと経営者の集まりでは、物事を見る切り口というものが全く違っていて、意見交換をしていても大変刺激になる。

なお、この『サクシードカフェ』は今回で一旦閉講となり、今後コンセプトを変えた勉強会が新たにスタートするとのこと。今からとても楽しみである。