【1月24日】

024-1この日は『真岡自然観察会』が行われた。

今回の観察地は五行川にかかる田島大橋。ここ数年、白鳥が飛来することで話題となっている。この日の観察会でも30羽を超える白鳥(オオハクチョウ、コハクチョウ)を確認することができた。

027真岡市内でこんなにたくさんの白鳥が見られるスポットがあったとは…ちょっと驚きである。

田島大橋周辺に白鳥がやってくるようになった要因は、様々なことが考えられるが、1つとして五行川の水質が年々改善され、白鳥の餌である水草が増えたことが挙げられるようだ。

033また、この観察会では、オオハクチョウ、コハクチョウのほかにも25種類もの野鳥を観察することができた。