【7月6日】

018この日は朗読ボランティア『ひばりの会』の活動で、視覚障がい者のための音訳作業を行った。今回音訳したのは『真岡新聞』で、私が担当したのは市役所からのお知らせ『Weekly News もおか』の部分。

ある程度、自宅で読む練習をしてから臨んだので、ほぼノーミスで収録を終える(この謙虚さが、ケーブルテレビの社員時代にあったなら…と思います)。

最も頭を悩ませたのが、『真岡の夏祭り』について知らせている部分。どの場所が何時から通行止めになるのかは、かなり重要な情報なのだが、地図とイラストだけで書かれると…。

これを音だけ聞いた方に『あぁ、あの場所か!』と理解してもらうには、時間をかけて音訳の原稿を工夫する必要がある。