【3月11日】

この日は、真岡市民会館で行われた大越絵梨花さんのフルートリサイタルにお邪魔をする。

このリサイタルは、真岡市が今年度からスタートさせた『若手演奏家支援事業コンサート』として開催されたもの。

大越さんは、真岡市出身で『パリ・エコールノルマル音楽院』を優秀な成績で卒業するなど、将来を嘱望されている新進気鋭のフルート奏者。

この日は、クラシックの名曲から、『さくらさくら』や『花は咲く』などおなじみの曲まで、計12曲が披露された。

今後もこうした機会を通じて、真岡市出身の若い演奏家達を地域全体で応援する環境ができればと思う。