【3月13日】

この日の朝、小学生達に交通安全指導を行う『あいさつボランティア』に参加。

毎週月曜日の担当である私にとって、この日が今年度最後の活動となった。

『おはようございまーす!』と、元気にあいさつをしながら横断歩道を渡っていく子ども達。

1年生から5年生については新年度も会うことができるが、6年生とは今日でお別れになる。

今の6年生が小学校に入学したのは2011年の4月。つまり、東日本大震災直後ということになる。

真岡市の復旧・復興が、彼らの成長とともに歩んできたことを思うと、本当に感慨深いものがある。