【4月10日】

この日は、私の母校でもある真岡中学校の入学式に出席した。
今年度、同校の新入生は183名。好天の下、満開の桜に出迎えられての入学式となった。
新入生代表の小堀凌河くんは、『勉強や部活動に頑張り、仲間との絆を大切にしたい』と誓いの言葉を述べた。

小学校時代とは環境が大きく変わる中で、戸惑うことも多いかも知れない。成長を遂げる過程では様々な悩みも付きまとうことだろう。

だからこそ、その時間を一緒に過ごす仲間というのは一生ものになるのだと思う。
ぜひ、多くの友達をつくって素晴らしい青春時代を送ってほしいと願う。