【9月6日】

この日は、市民公園で体育協会長杯ゲートボール大会が行われ、私も開会式でのご挨拶をさせていただいた。

今大会には、市内から7つのチームが参加し、熱戦を繰り広げた。

かつては、様々なところでゲートボールを楽しむ高齢者の姿を目にしていたが、最近は個人種目のグラウンド・ゴルフをする方々が増えてきたように感じる。

私自身もゲートボールに対する予備知識は『ボールを打ち、3つのゲートをくぐらせ、最後に真ん中のピンにボールをぶつけて終わり』程度しかなかったが、試合の様子を眺めていると、非常に奥が深い…。