【10月1日①】

この日は、毎週月曜日の朝に行っている『あいさつボランティア』に参加をした後、市民会館小ホールで開かれた『市政功労者表彰式典』に出席。

真岡市が市制を施行したのは、昭和29年10月1日のこと。それを記念して、毎年この日に式典が開催されている。

今回表彰を受けられたのは、区長や民生委員、交通指導員、消防団員、介護認定審査会委員、都市計画審議会委員、農業振興地域整備促進協議会委員、学校医、公民館運営審議会委員、少年指導員、地域公民館長、スポーツ推進委員、統計調査員といったお立場で、長年活動を続けてこられた35名の方々。

私も議会を代表して、お祝いの言葉を述べさせていただいた。

地域を愛する様々な人達が頑張って、真岡市は今日まで支えられてきたということを、表彰式典に毎年出席する度に強く感じる。表彰を受けられた皆さんに感謝の気持ちを込めて、心からの拍手を送りたい。