ご報告(4月15日)

4月15日(月)の午前中、市の中心部で街頭演説を行う準備を進めていた際、こともあろうに候補者である私が、自分自身の選挙カーと接触するということが発生しました。

当時、現場を通られた方々に不安を与えることになり、心からお詫び申し上げますとともに、「ケガは大丈夫か?」とご心配いただいた市民の方々や同僚議員には本当に感謝です。

幸い、私自身は病院での検査の結果、肩・ひじの打撲で済みました。

しかし、選挙カーの方の破損が目立ち、走行が困難となり、昨日の選挙運動は一切控えさせていただきました。

選挙カーの修理も無事済みましたので、候補者・スタッフともども、交通安全にはこれまで以上に留意を払いつつ、翌16日(火)より元気に運動を再開させていただきました。

ここにご報告させていただきます。

中村かずひこ通信64号