【5月1日】

いよいよ令和の時代が幕を開ける。

4月27日から始まった10連休の真っ只中。巷は非常にノンビリとしたムードが漂っている(昭和から平成に替わった時と随分違います)。

こちらは、選挙の残務処理に追われる日々で、前の日も慌ただしさの中で『平成最後の1日』を過ごし『何ともあっけなくものだなぁ』と、少し寂しい気持ちになっていた。

それでも夕方の『退位礼正殿の儀』の様子をTVで見ることができ、ようやく新時代の到来を実感できたように思う。

どうか令和の時代が、平成を超える素晴らしい時代でありますように…。