【7月26日~28日】

3日間、真岡の夏祭りに参加。

台町の『䑓若』と地元・大谷地区の『伊夜日子会』を掛け持ちしながら、神輿担ぎと屋台運行に精を出す。

昨年は議長を務めていたこともあり、神事などに立ち会う機会が多かった。そのため『祭りに参加している』という実感はあまり持てなかった(その分、今までと違った角度から祭りを見ることができましたが)。

今年は、初日に行われた本社神輿の宮出しから、熊倉地区の神宮夏祭り。2日目のお祭り広場。そして最終日の台町の町内渡御や新高会・彫刻御輿の宮入りなどまで関わることができ、祭りを満喫した3日間となった。