【9月26日②】

この日の夜、ヨガのインストラクターを務めている妻が、真岡市内のヨガ仲間と京都へ。

以前からヨガの指導を受けているインド人のマスター・スダカー(ヨガに精通した方々の間ではカリスマ的な存在らしいです)が、平安神宮で開催する『奉納ヨガ』の運営をお手伝いするのが目的。

数週間前に『京都に安上がりで行く方法』について尋ねられたので、こちらも冗談で『大泉洋みたいに深夜バスで行ったら…』と言ってはみたが、まさか本気にするとは。。。

午後9時近くに宇都宮の柳田車庫を出発し、翌朝の6時ごろに京都に着く予定だとか。

『行ってきまーす!』と元気に出発した妻であったが、この9時間後はたしてどうなる…?(『水曜どうでしょう』の藤村ディレクターの気分)

平安神宮で行われた『奉納ヨガ』についてはこちらを⇒妻・光江のブログ「ヨガ教室@真岡市」