【12月2日】

12月定例議会が開会した。

今回執行部から提出された議案は『総合計画基本構想の策定』や『景観条例の制定』、さらに『指定管理者の指定』(真岡駅子ども広場、市民会館・公民館・青年女性会館)など25件。

12月の定例議会としては例年よりも多い議案数であり、これからの真岡市のあり方を左右するような議案が多いのも今回の特徴。

特に、真岡市の“最上位計画”である『総合計画』は、令和2年度から10年間のまちづくりの方向性を示すもので、私達議員もしっかりと議論を深めていかなければならない。

日程は以下の通り。

12/2     開会

              9    質疑・一般質問

             10   質疑・一般質問

             12   民生文教常任委員会

             13   産業建設常任委員会

             16   総務常任委員会

             18   閉会

9日(月)と10日(火)に行われる質疑・一般質問には、以下の10名の議員が質問を行う予定となっている。

12月9日

荒川洋子、池上正美、鶴見和弘、七海朱美、日下田喜義

12月10日

服部正一郎、飯塚正、久保田武、中村和彦、佐々木重信

なお、この日は開会に先立って、議場コンサートも行われ『声楽アンサンブルdolce』のお三方による美しい歌声が披露された。