【2月17日】

この日の午前中、質疑・一般質問を行う議員による『調整会議』(質問の順番決めや重複した質問内容の調整)や担当課によるヒアリングなどが開かれた。

そして、午後からは朗読ボランティア『ひばりの会』の活動で、視覚障がい者のための音訳作業。

ちなみに、この作業は総合福祉保健センター内の一室で行われるのだが、この日は偶然、妻も地域で仰せつかっている『地域福祉推進員』の仕事で同じ場所に。

同じ職場にいるなら分かるが、全く違う仕事をしているのに、左の部屋では夫が録音中、右の部屋では妻が会議中…。何とも不思議な気分。