【3月7日】

この日、道の駅にのみやの農産物直売施設『二宮尊徳物産館』がリニューアルオープンした。

午前9時からの記念式典は、新型コロナウイルスを考慮し、セレモニーが簡略化して行われた。

道の駅にのみやは、平成9年に栃木県内で2番目の道の駅として開設されたが、老朽化や売り場の狭さなど課題が見られていた。

この度『全国いちごサミット』開催に合わせて(延期となってしまいましたが)、売り場面積を従来の約3倍に広さにするなどリニューアル工事が進められた。

特産品であるいちごはもちろんだが、地元産の野菜やスイーツなどを揃えているので、ぜひ多くの方々にご来場いただければと思う。