2月議会 中村の代表質問

代表質問

1.『全国いちごサミットin真岡』終了後の対応について

①来年度以降は『全国いちごサミット』を、どのような形で開催するのか。
②本市において、サミットの『アフターイベント』を実施する考えはあるのか。

2.コミュニティFM局の開局について

①開局後、どのような番組編成を予定しているのか。また、有事の際の放送体制は。
②FM局全体としての運営費や収入などをどのように見込んでいるのか。

3.真岡鐡道に対する支援策について

①『真岡鐵道経営安定化補助金』がここ数年増加傾向にあるが、その理由は何か。
②車両を含め、今後更新が必要な設備にはどのようなものがあるのか。また、その更新スケジュールと金額の見込みは。
③利用者増に向けた取組などについてどのように考えているのか。
④DMV(デュアル・モード・ビークル)導入のための調査研究や、規制緩和に向けた要望活動を進めてはどうか。

4.市街化調整区域の今後のあり方について

①今年4月から、栃木県が市街化調整区域の開発許可基準を緩和させるが、本市ではこの制度改正をどのように活用していくのか。
②市街化調整区域のあり方について、地域住民と調査・議論を行う場が必要ではないか。
③県の制度改正は、優先交渉権者が確定していない東沼小学校の利活用にも好影響を及ぼすと考えるが。
④すでに優先交渉権者が確定している山前南小学校、中村東小学校、中村南小学校の利活用に向けた進捗状況はどのようになっているのか。
⑤廃校後の利活用を促進するためには、本市独自の支援策が必要ではないか。

5.学校給食センターの整備計画について

①今年度中に『学校給食センター整備基本計画』が見直される予定だが、現時点での進捗状況はどのようなものか。