【8月6日】

真岡市立図書館で開催された『図書館寄席』に出演。

この寄席は、図書館が市の直営だった時代から続けられているもので、今回が節目の10回目。

その後、指定管理者となった(株)図書館流通センターに引き継がれ、同社が管理者となっている各地の図書館にも『図書館寄席』が広まり、開催されるようになった。

今回、私は持ちネタの1つである『風呂敷』を演じさせていただいた。

10回目となる図書館寄席であったが、約40名いたお客様の中に、全ての回を観に来ているという“皆勤賞”の方が3名ほどいらっしゃったので驚いた(出演者の中にも余りいないのに…)。

我々の活動は、こうした方々の温かいご支援によって支えられている。