【4月10日】

前日の真岡中学校に続いて、この日は真岡西小学校の入学式に出席。
同校には、今年143名の子ども達が入学した。
ちなみに、今回の新入生達が生まれたのは平成23年度。つまり、東日本大震災が発生して間もなくの時期ということになる。

あの時の大変だった状況や、その後の出来事を振り返ると、保護者の皆さんが出産や幼児期の子育てに、どれほど神経を使ってきたのだろうか。
だから『おめでとう!』はもちろんだが、それ以上に『よくぞここまで!』という労いの言葉をかけたくなってしまうのである。

中村かずひこ通信60号