【8月8日】

市議会議場で行われた『子ども議会』を傍聴。今年は市内の小学生22名が議員として参加した。(子ども議会も議員定数が削減されていたんですな…)
子ども達の視点は、大人達が見落としがちな部分を教えてくれるので、我々本業の議員も聴いていて大変勉強になる。それにしても『市内に“匠の村”を作って、優秀な職人を真岡市に招いたら…』小学生なのにレベル高っ!