【3月9日】

母校・真岡中学校の卒業式に出席。
入場曲が『威風堂々』…。式歌が『分袖(ぶんしゅう)』と『仰げば尊し』…。自分達の卒業式(22年前です)と全く変わらないのが、頭が固くなりつつあるOBとしては何とも嬉しい。
青春時代を一緒に過ごした仲間は一生モノだと思う。これから別々の道に進んでも友達を大切に思える人間であってほしいと心から願う(あぁ、ウザい先輩ですなぁ)。
あの頃と違うのは、式の最後に卒業生が合唱をすること。一番感動的なシーンなのだが…、卒業生が起立した瞬間、少し大きめの地震に見舞われて会場がちょっとどよめいた(今にして思えば2日後の前兆だったのだろうか)。