【6月3日】

大根田幹夫議長と、いちごてれび(地元のCATV→私の元勤務先)のインタビュー番組収録を。考えてみれば、ちょうど10年前の『新正副議長に聞く』のインタビューアーは私だったような…。
収録時間30分。聞き手の時には大して緊張しなかったのに、聞かれる側になるとこんなにも汗だくになるものかと感心する(素の自分をカメラに晒すのは…何とも恥ずかしい)。
インタビューの後、いちごてれびのスタッフに『議会の傍聴に来てみませんか?』と題して、市役所入り口から傍聴席に至るルートを紹介してもらうコーナーをつくっていただくようお願いした。
これまで市民の方々に傍聴を呼びかけた中で『議会を傍聴するにはどこへ行けばいいのか?』分からない方が想像以上に多いと感じたからだ。少しでも効果が出てくればいいのだが。