【11月21日~23日】

東京の日本青年館で行われた『清渓セミナー』に参加する。
今回のセミナーには全国から約70名の議員(例年よりも随分少ない)が集まった。
議会改革や震災復興、行財政改革など幅広いテーマについて、マスメディアにも登場している有名な講師陣が、講演やシンポジウムなどを行った。
写真は公務員改革で名をはせた元経産省官僚の古賀茂明氏。
ただ残念なのは、22日に市議会の会議があるため途中で抜け出さなくてはならないこと。初日の懇親会まで参加して一旦真岡へ戻り、翌日の会議が終わった後、再度東京へ向かうという中々のハードスケジュールになってしまった。
私が握手をしているのは、最終日に講師を務めた三重県松阪市の山中光茂市長。松阪市が推し進めている協働のまちづくり事業について説明された。
ちなみに、山中市長は昭和51年生まれということで私より3歳若い。『自分ももっとしっかりやらなくては…』と大いに刺激を受けた。